上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
執筆した「デザイン・フォーラム 13人のプロが教える原則と経験則」が、3月10日に発売します♪
2010-3-4.jpg


私とビットちゃん共々、執筆いたしましたデザイン概念書
翔泳社出版様「デザイン・フォーラム 13人のプロが教える原則と経験則」が3月10日に発売しました。

編集者さんに送って頂いたのですが、帯裏に、執筆者の写真が載ってました(笑)
早々のご送付ありがとうございます♪

今まではデザイン制作解説書が多かったのですが、こちらはデザイン概念書としての趣が強く
第一章のデザイン概念の項目での執筆が多いのですが
私がデジタルハリウッド大阪校で教えていた講義内容が多く収録されております。

執筆本数は、私が26本、ビットちゃんが10本になります。私が書いた項目は
「アートディレクターとデザイナーの違いって?」「グラフィックデザインってなに?」
「ユニバーサルデザインて何?」「プレゼンテーションの仕方って?」など。
 
ビットちゃんの執筆は、嘘無くたいへんに良く書けていまして。
「重心を捉えたデザイン」「ポスターデザインの極意」
「日本語組版の基本情報」「ユニバーサルフォントって?」などなど。
かなりの資料に埋もれて執筆していましたので、内容の濃さは保証付きです。

校正中に全ページ読みましたが、かなり読み応えがありましたし、本当に勉強になります。
デザイナーを目指したい方、デザインを再度勉強し直したい方、聞きたいのに聞けなかった事、
オールカバー型の心強い一冊ですので、Web版共々、是非是非お買い求め下さい。

「デザインフォーラム グラフィックデザインの疑問解決」>>

下記、出版社様からのコメントです。

-----------------------------------------------------------

今こそ共有したい「基本」×「現場ワザ」グラフィックデザイナーの疑問解決!160

グラフィックデザインの仕事でちょっと困ったとき。もっと効率的な方法が知りたいとき。
デザイナーが日々の仕事で遭遇しがちな疑問とその実践的な解決方法をFAQ形式で紹介します。

レイアウトや文字、配色の基本的な事項やちょっと知っているだけで役に立つテクニック。
画像補正・加工、タイトル・見出し・背景でのコツと知識。
PhotoshopやIllustrator、InDesignなどのソフト関連、
印刷出力の情報などプロなら当たり前の基礎と、
知っていると知らないとでは大違いのテクニックなどが満載です。
勉強中の初心者の方にはもちろん、すでに現場で働くデザイナーさんにも必ず役立つネタが詰まっています。

中味20ページ分の立ち読みで来ます♪

-----------------------------------------------------------

翔泳社出版 B5版フルカラー 税込1890円 
【2011/05/10 05:12】 | Media Pless | comment(0) | page top↑
<<SHISEIDO THE GINZA | 資生堂 OPEN! | home | Osaka Station City>>
comment
comment














管理者にだけ表示を許可する

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。